東京都台東区池之端2-1-45
パ-シフィックパレス 103
(一階ロビー奥)
電話:03-3824-1944

top home concept gallery bookshop rental space column news access



大川 祐

『いろはいろいろ。』


7月4日(金)〜13日(日)
月・火・水 休廊

12時〜18時30分(日曜:〜18時)


作家は連日、午後2時より在廊予定です。





「ピエロ」


絵本の挿絵のようなイメージによる絵画。色をモチーフにしながら色が持つ主観性と客観性を構造化し、ファンタジーと現実が混じり合う不思議な作品。絵画に対するユーモアとアイロニー。作品を見る人の心の中で立ち上がる非実体的絵画。そこにある距離。近すぎると見えなくなる。

大川 祐 

プロフィール

1970年東京生まれ

個展

2003年 「見えない広場」−存在の余白― 銀座ギャラリイK

2004年 「まっすぐな線を引こうとしている男の展覧会」 銀座ギャラリイK

2005年 「大川 祐」展 銀座ギャラリイK

2007年 「大川 祐」展 瀬田 東美舎ギャラリ-

2011年 「生きているということ」 masuii R.D.R gallery 

2012年 「聞く絵画」 現代ハイツ

2013年 「忘れられた痕跡」 ストアフロント(画像)

グループ展

2003年 「タイランドの、子どもたちへ、図書を、届けたい」銀座ギャラリイK

2004年 「日本コラージュ展」銀座ギャラリイK

2005年 「日本コラージュ展」銀座ギャラリイK

2008年 「平和の灯を!ヤスクニの闇へ」一ツ橋画廊

2009年 「アトミックサンシャイン」ギャラリーマキ

2010年 「集、集、集」展 工房集ギャラリー

 

批評

2006年 「絵画の始まり」中津川浩章ワークショップ webてんぴょう

2007年 「中津川浩章」展 webてんぴょう

2008年 「モーリス・ルイス 秘密の色層」webてんぴょう

2009年 「倉重光則」展 ある、からいるへ dragon art creator`s review

他 JCJ(日本ジャーナリスト会議)広告支部ニュースにて多数批評掲載